音楽 小箱




とみたゆう子 コレクション







  1981年8月 『セプテンバー・ガール』でデビュー
当時、一部の大学生の間で絶大な人気を誇っていた
僕は高校生で当然ながらCDというものは世の中にでていない
よく行くレコード店で彼女のファーストアルバムを購入する事になる
画像アップした「shampoo」のアレンジやコーラスは当時の浜田省吾と同じなんですよ^^

数年後、すべてのアルバムがCD化されることになる
お気に入りだったのでCDも手に入れた

時は流れ… 現代、すでに廃盤となったそのCDが「お宝」化し
オークション市場で、良品の落札価格は8万円を越えるという









彼女はシンガーソングライター(もう死語?)で爽やかな曲とシリアスな曲がいい
オリジナルCDはお譲りできませんが なんと最近(2004年)ベスト企画盤がリリースされた
しかも、未CD化音源2曲を含むこれまでの最強盤でリーズナブルな価格にも感謝♪
騙されたと思って聴いてみてください^^

 


■■■ 懐かしくて、新しいサウンド 「今でも聴いています」by とら ■■■
夏のドライブはこれで決まり! PARTT

少々古い人間なもので、今時の音楽は
わからないけれどふと聴きたくなる夏サウンドが「ナイアガラサウンド」だ
あの爽やかなアレンジは、心まで明るくしてくれる
アレンジはペンネームで「CHELSEA」となっているけれど
大瀧詠一ご本人のようですよ^^
このアルバムの中で「恋するカレン」「スピーチバルーン」は
いつ聴いてもいいんだな〜♪
一時は、「さらばシベリア鉄道」が収録されずに発売されていたんだけど、
20周年記念では再編集で収録されている
しかも当時、ホワイトアルバムとして限定発売された
インストルメンタル版も収録されていて涙…涙 当然もっています^^
ちなみに日本で邦楽として初めて発売されたCDは
このオリジナルCDで品番は「35DH1」だったのです

夏のドライブ 夜はこれで決まり! PARTU

僕の大好きなバラードアルバムのひとつ
今年の夏は全国ツアーもあって、昔からのファンの間で大ブレークしている浜田省吾
バラードベストは数々あれど この1枚は断然おすすめです! オリジナルアルバムの編集版ではなく、当時すべて新録音された逸品です 当時、CDプレイヤーが普及する前で、音楽好きだった僕は 有り金はたいて
定価168,000円(高かったので覚えてる)の○ニー製を購入した
そして はじめて買ったCDが浜田省吾「Sand Castle」だったのです
雑音のはいらないCDのクリアな音
今では当たり前だけど 当時は画期的だったよ
きっと きっと気に入ってもらえると思います^^

夏のドライブはこれで決まり! PARTV

このジャケットみてくださいよ〜 買いたくなりませんか?
実は1981年当時(もちろんLPレコード時代)
このジャケットとアルバムの邦題「風のララバイ」で
衝動買いしてしまいました^^
レコードにプレイヤーの針をのせて聞こえてきたのは
気分爽快のウエストコーストサウンド!
おぉ カリフォルニア!って感じだったなぁ
それからアメリカが いちだんと好きになっていった
いつかは「カリフォルニアの青い空」を見るんだと夢見ていました^^
で、行ったのかって? 行った、行った^^
それはまた別の機会に!

 
マイ セレクション





上記以外の音楽CDをお探しなら、アーティスト名やタイトルなどを
右側の[amazonサーチボックス]に入力してサーチしてみてください
お探しの曲がきっと見つかるはずですよ
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ


直接このページをご訪問された方は[HOME] をクリックしてトップページへ


Google
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO